ダンの街角見てある記

アクセスカウンタ

zoom RSS 盛大に上高地開山祭

<<   作成日時 : 2018/05/01 00:03   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0




先月、と言っても先週だが久しぶりに4月の上高地を訪れた。

ここのところ上高地へは梅雨時あるいは初夏に行っているがそれまでは決まってこの時期だった。
それで久しぶりに残雪を踏みしめながらの梓川散策をと期待してやって来たが・・・何と、周辺に雪なし。
穂高連峰を見上げても、う〜ん、確かに峰々真っ白とはいかない、早めにやって来た春が解かしたのか。

ま、それはそれとして今回は珍しいイベントに遭遇するかもしれない。そんな気持ちになったのが、コレだ。
ウチが上高地の定宿としているのは「上高地アルペンホテル」。何と支配人から開山祭の招待状がきたのだ!
嬉しいじゃありませんか。中にはバッジやその後の飲食券やらマス酒用の升やら・・・ん、飲めるってこと(嬉)!
そのいただき物の一部が上の写真。夫婦で行ったので二人分ありました(有難うございます、支配人サマ)。

開始時間のだいぶ前なのに受付の一般参加は長蛇の列。残念だが参加費用を負担しなければいけない。
片や一般招待の受付へ並ぶウチラはどこか特別扱いの気分(スミマセン)。そうして後は開始11時を待つのみ。
早くから支度に追われるのはスタッフの皆さん、本当にご苦労様です。聞くと今回は過去最高の人出だとか。



始まりはアルプホルンの演奏から。周辺の山々に響くこの音はまさにアルプス。後方、人でいっぱいの河童橋。


開山祭はもちろん神事。穂高神社の宮司さんたちが厳かに式をすすめ地元関係者(お偉いさん)の奉納へと続く。


式が一通り終わると後の楽しみ。小梨平にて焼き鳥、焼きそば、肉まんに飲み物、樽酒も!長蛇の列にも辛抱。


いの一番に無くなったのは銘酒・真澄。もちろん頂きました、他にも一杯。この後のトレッキングのため控えめに。



そして、上高地散策トレッキングへ・・・

RICOH GRU

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
盛大に上高地開山祭 ダンの街角見てある記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる