英国街角見てある記 2/3

ウォーリック。
ここも古い町、バーミンガムから電車で30分位で行けるそうだ。
どことなく懐かしい感じがする。

「TEAS」とあるが喫茶店ではなくレストランだそうだ。裏通りのような雰囲気で、なんかいいですね。



1571年に創設されたレスター伯病院。建物自体はそれ以前に出来たものらしい。トリミングして建物だけじっくり。



日本の瓦屋根を連想してしまいそうな入り口扉のかざり。 いゃ~実におしゃれ、センス抜群!

上の写真にあるように各お宅の玄関は思い思いの飾りがされていて見るだけでも楽しい。
ほかに可愛い花で飾られた玄関など一軒一軒撮りたくなるものばかりで・・・次回にて。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント