イギリスの美しい村

バイブリー。

ウチのカミサンがイギリスから戻り10日経つ。撮ってきた写真数百カットもやっとサマになった。
村は評判に違わずどの写真を見ても実にきれいだ。で、拝借して写真をアップする事にした。

そもそもバイブリーはウィリアム・モリスによって世に知らされたようなものだそうだ。
モリスの大ファンであったカミサンはイギリスへ行ったら是非行きたかったようで夢がかなった(?)。
村そのものは私は知らない(行った事もないし)、詳しくはその道のHPなりでご覧頂き写真は拙ブログで(笑)。


村を散策する初老の夫婦でしょうか、いかにも紳士淑女の国、いい雰囲気。




村を流れる川。川に沿った景観はとてもすばらしいそうだ・・・なるほど。




私のお気に入りはコレ。私もれっきとした村出身、この洋風小屋を見ると田舎の納屋を思い出す。




最新の自動車が止まっている。古~い村に輝くようなナウいクルマ、いいコントラストだ。




ところで、機材がデジカメゆえ写真データの監修整理(要するにエディター)は当然オイラの仕事。
後のことを考えRAWで撮らせたが作業は露出やWBの補正、水平傾きの修正・・・と膨大。実に大変。
しばらく、お付き合いの程を・・・・・。


Photo: Mrs.ダン / Edit: ダン
Nikon D3000, ED 18-70mm f/3.5-4.5G


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

長い夜
2011年11月09日 09:41
素晴らしい。構図が特にナイスです。
1枚目の穏やかな中世を思わせるたたずまいとゆっくりと語りながら散歩している
熟年夫婦・・・いいですね!  私もこのようでありたいと思います。
船頭小唄
2011年11月09日 11:49
素敵な写真です。奥様の感動が伝わってきます。奥様の腕前が肉薄している?
今回は裏方の編集に徹したダンさんですが、組写真としての構成も素敵ですね。
2011年11月09日 14:02
長い夜さん、コメントありがとうございます。
長い夜さんのご夫婦もさぞ写真のようないい雰囲気とお察しします。
2011年11月09日 14:11
船頭小唄さん、あまり褒めるといいことがありませんよ。
毎度の事ですが最も多い修正は露出です。被写体の都合でどうしてもオーバーになります。古いたたずまいのしっとりした街にはアンダー目がよろし。
確かに構成が大変、似たような写真もやたら多くて・・・。