マクロプラナーでポートレート



ポートレートなんてちょっとオーバー、相手は我が家のマスコットたちなんだから。

使うレンズはコンタックス・マクロプラナー100mm/F2.8。
本当は屋外で撮ろうかと思ったのだが天気がよろしくない、こんな重たいレンズ持ち歩きたくない。
で、横を見ると、撮らせてあげようかって顔して子熊のマスコットがこっち向いて・・・それもありか。
この子熊、最近ウチにやってきた。それもそのはず、ナント、うちのカミさんが作ったではないか!
私が言うのも何なんだが良く出来ている。撮影は背景を消すため逆光の中で露出はハイキーに。

コチラはZライトに引っ付いているマスコットの諸々。


夜、ライトの下で撮った方が雰囲気出るのだが、たまには日中に撮ってみるか。


写りはご覧の通り。近接撮影が得意なのかと思いきや実は中望遠の方がすばらしいのではないか。
ピント面はシャープ、それ以外は柔らかい写りとボケ。もちろん上の写真は全て絞り開放。
これでもかなり古いオールドレンズ。こんなの持ってると新しいの買えない。


α7, Makro-Planar 2.8/100 T* AEJ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年08月30日 00:30
ご無沙汰しております。
いやぁさすがMP100/2.8という感じですね。
コントラストでシャープ感を出しつつボケ味が綺麗で柔らかい階調豊富な描写・・。
1枚目はモデルさんの魅力も効いていますが・・(^^;)
ダン
2019年08月30日 10:36
うっちーさんご無沙汰してます、お元気ですか。
最近コンタックスレンズをもう一度ということでいろいろ再認識しています。
うっちーさんもいろいろおありでしょうが ’時々・・’ でいいですから続けて!