雨の日は路地裏散歩・・・船堀界隈

雨の日の路地はしっとりしていてぶらり散歩にはうってつけ。左手に傘、右手には勿論カメラ。 下町の路地は狭いのがいい。そこにこの小さな植木鉢の盛りだくさん、路地に気を遣った配置がいい。 亡くなった赤瀬川原平さんが好きでよく本を読んでいた。ライカ同盟や路上観察学会はユーモアたっぷり。 どの本だったか忘れたが上の写真にあるような路…
コメント:0

続きを読むread more

ふるさとは遠きにありて

去年のお盆時にも同じようなタイトルで書いていた。変わり映えしない拙ブログではある。 先週末、お彼岸で郷里に帰省した。例の台風15号で街はどうなったかいつもより景色が気になった。 上は私が下車するJR成田線下総神崎という駅。駅を出て周りを見渡すとブルーシートの屋根がチラホラ。 この辺りの被害は少なかったと想像はできたがそれに…
コメント:0

続きを読むread more

夏空も見納めか

今朝の空にはいわし雲が出ていた。空気も何やらどこぞの高原を思い出す。 昼時に買い物出て空を仰ぐとこんな感じ、白い雲はクッキリ空はどこまでも青い。 台風がまたしてもやって来るという。この時期致し方ないが被害は最小限に願うばかりだ。 先日の台風15号の直撃を受けた千葉県では今だに電気が来ていない地域があるという、何故だ。 …
コメント:0

続きを読むread more

鷹の目テッサーで見る晩夏

ここのところ気温の差が激しい。昨日は真夏日一昨日は秋模様さらに一昨々日は真夏日・・・。 そして今日また秋模様の涼しさ。一体どうなっているんだ、体がついていけない。 気分転換に中川へ散歩に。雨が降りそうな中、放置された自転車が、高級そうなのに何で? 毎度のレンズの話。今回持ち出したのは、コンタックスレンズ・テッサー45m…
コメント:0

続きを読むread more

それでも秋の気配が・・・裏磐梯

真夏日が続く裏磐梯ではあるがよく観察するとそれなりに秋の気配を感じなくもない。 山の上の方を眺めても紅葉の雰囲気なんてなさそうだが足元を見まわすと、アレって気付くこともある。 夏と秋の間に、なんて言い方も出来そうだがやっぱり一番早く秋を感じさせるのは葉っぱやキノコかな。 地に落ちたパステル調葉っぱや山間の紅葉なんてありきた…
コメント:2

続きを読むread more

まさかの真夏日・・・裏磐梯(2)

五色沼散策の翌日も真夏日は続く・・・まいったな~会津若松へ行こうと思ってたのにこの暑さじゃ。 近隣マップと宿の人の話をまとめると何やら涼しそうなところ発見!「不動滝」ってのがあるじゃない。 軽いトレッキングコースでもあるようだし、うん、ここへ行ってみよう。入り口までは車で送ってもらった。 「但し」があって宿の人からクマよけ…
コメント:0

続きを読むread more

まさかの真夏日・・・裏磐梯(1)

涼しさを期待し、かつ出かける前にも確認したのに・・・。 泊まるお宿の電話は「朝晩気温なんて10℃前半ですよ」な~んて言ってたのに、何だこの暑さは! お宿の弁解は「昨日までは実に涼しかったんですよ」だって。確かにお天気サイトは当たった、その通りだ! 嘆いていても仕方ない、翌日は五色沼へと足を運んだ。ここは何度も来ているが…
コメント:0

続きを読むread more