自粛した季節

未だつぼみも見えない桜に人影まばらの小径。後一ヶ月の辛抱か。 下は一ヶ月遅れで咲きそろったスイセン。去年はびっしりの満開だった。 非常事態宣言が解除される地域が出てきたが、これからどうなるものやら。 それにしても恐ろしや新型コロナウィルス、世界を一気に黙らせてしまうなんて。 思えば新宿で新年会やったのは去年の2月。あ…
コメント:0

続きを読むread more

「おもいのまま」

以前の梅の木の話に出たのがコレ「おもいのまま」。 そろそろ満開ではないかと広角レンズつけて撮ってきた。 今日は旗日なので見物が多いかと思ったがそうでもなかった。 紅白の梅が一本の木に咲くなんて珍しいよね。 ここにいるとよく聞かれる「ナニコレ?」。 α7, Zeiss Distagon 2.8/25 for Ro…
コメント:0

続きを読むread more

うららか日和の荒川へ

昨日の事、暖かい日差しに誘われ中川のひとつ向こうを流れる荒川に足を延ばした。 いつもは中川散歩で済ますのだが自粛のうっぷん晴らしだ、ハイキング気分で行こう。 写真上、まず船堀橋を渡る。下には中川そして荒川。奥に東京スカイツリーが見える。 渡り切ると荒川土手に到着。右に行っても左に行ってもいいが今回は東京湾に向かい左へ。…
コメント:2

続きを読むread more

二月の青い空白い雲

新川西水門跡。 寒風吹き荒び空は真っ青。まるで真夏のような空と雲。 それにしてもこの古いコンクリートの塊、まさに威風堂々。 何度も撮っているが飽きる事はない。草木が絡む岩山みたい。 α7, Rollei Sonnar 40mm F2.8 HFT
コメント:0

続きを読むread more

梅は咲いたが桜は

梅は咲いたが桜はまだかいな。 紅梅(写真上)は見事に咲いているがこの時期桜はまだ遠くつぼみさえ見えない。 そんな中、河津桜(写真下)だけはスタートダッシュよろしくもう咲いている。 私がよく行く公園に「おもいのまま」という変わった梅の木がある。 一本の梅の木に紅白の花が咲くという変なヤツ。満開になったら撮りに行くつもり…
コメント:2

続きを読むread more

日向ぼっこは特等席で

朝の買い出し途中に寄ったら、お、いたいた、ぬくぬくと。 なぜか、神社とかお寺の境内に猫っているんだよね、自分んちみたいに。 こことは少し離れた神社にも同じようにたむろしている真っ黒いニャンがいる。 ミカンとかお供え物が傍にあるが、勿論、好物じゃないんで食べることはない。 ところで、近頃テレビでワンニャン面白画像よく見…
コメント:0

続きを読むread more

二月の雨

カラカラ天気が続くと雨はありがたい。 気温も高め、外を歩くとちょっとジトっとして冬らしくない。 今日はまさしく、雨の日と月曜日。静かな公園にはシラサギ二羽、悠々と。 たまにはマニュアル撮影で。オートよりなんかいい感じだね(笑)。 RICOH GRⅢ:1/250 F5.0 ISO640 Lightroom
コメント:0

続きを読むread more

街のゲージツ家

通りすがりに見かけるちょっと不思議な絵と置物(?)。 ここのアパートの住人の作品のようなのだが、無造作に外に置かれている。 他にもいくつかあってユニークなものばかり・・・住人に見られるとまずいかな。 実はずっと前にも拙ブログに載せたことがある。富士山が描かれた障子だった。 どれも雨にさらされるような軒下にあるけど住人…
コメント:0

続きを読むread more

春遠からじ

葛西臨海公園。東京の海は真っ青だ。 一年ぶりか、今日は天気もいいので遠出の散歩と洒落込んだ。 もう少しで・・・春の海 終日のたり のたりかな。こんな感じになるんじゃない。 みんな自粛自粛でストレス溜まってるんだろね、子どもは大はしゃぎ。ここじゃ三密ないし。 彼方には東京ゲートブリッジやこの画像にはないが羽田に向かう着陸態…
コメント:0

続きを読むread more

広角レンズでスッキリ?

ローライSL35用ディスタゴン25mm/f2.5。広角レンズで一番のお気に入り(理由はいずれ)。 中古で購入してかれこれ40年以上経つ。今はない新宿さくらやカメラで買った(高かった記憶)。 専用のマウントアダプターが無かったのでデジカメで使えず永眠状態だった。でも数年前から復活。 アダプタ+デジカメなので銀塩時代のよう…
コメント:0

続きを読むread more

行く船に揺られ

ちょっと前の拙ブログに「川は呼んでいる」を載せたが少し物足りなかった。 それは、川を行き交う船をいくつか撮りたかったのだが、待ち船来ず。それとレンズ長過ぎ。 その教訓を持って今回は船の往来があるだろうという時間帯を狙いかつ中望遠でいざ出陣(笑)。 結構、当たった。水しぶきを上げて進むさまは気持ちのいいものだ。 レンズ…
コメント:0

続きを読むread more