テーマ:

大雨大風にご注意

近年、気象の変化が激しくその強さには驚く。 強風の電線を切る音、雨の土砂降りは周りの音をもかき消す。 そんな梅雨前線が今九州を襲っている。かなりの被害の様子に皆心配している。 長玉200mmを着けて中川に出かけた。かなりの風だがジョギングしてる人あり。 波も結構あるがこのくらいはまだまし。いつだったか波が遊歩道にまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨にご用心

明け方すごい雨音に起こされた。去年の台風以来か、結構激しいものだネ。 西日本の大雨がいよいよ東へ来たか、うつらうつらしながらそのまま眠りへ・・。 再び起きたら雨はフツー。お気に入りのハコネウツギの葉っぱに着いた水滴、いいね。 下の赤い花は何だかサッパリ、鳥が運んで来たのか。こちらも水滴にピンを合わせパチリ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の裏道散歩道

今朝、激しく雨が降っていた。 こんな降りしきる雨なんて撮れたら最高かもね。 そう気楽に構えていたらお昼頃から雨は止み空は明るくなって来た。 チョイがっかりだがレンズ1本着けて夕方散歩に出かけた。路地裏から路地裏へと。 柏葉紫陽花っていうらしいが形が面白いネ。 今どき、裏木戸なんてめったにお目にかかれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の日曜日朝

今日は梅雨の合間ということか、雨はお預け。 買い物帰りに寄り道して団地を眺めながらぶらりと。それにしても大きな団地。 3密なんて無縁な片田舎で育った私にはとっても住めそうにない、若い頃そう思った。 今でも見上げるとクラっとする。仕事では平気だが枕高くして寝られそうにはない_笑。 でもテニスコートとか植樹とかいろいろ整備さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

移動自粛の全面解除なれど

移動自粛の全面解除が18日ソーリから表明された。 でも、東京なんて新型コロナウィルス感染者数は昨日41人今日35人(数の定義はさておいても)。 信州の山の空気吸いてぇ~なんて言っても長野は感染者数昨日ゼロ。東京から移動なんて、ちょっと。 上高地とか八ヶ岳とか、今年一度も行ってないのでウズウズしてはいるけど・・・も少しの辛抱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の晴れ間にひと花

ダンデライオン(タンポポ)三度か。以前撮影した 同じ場所にびっしり。これ同じダンデライオン? あの後、土手はきれいに刈り取られダンデライオン跡形なし。それが再び咲くも先週の大雨でまた壊滅。 そしたらナントまたまた咲こうと、まるで倍返しだね。すごい生命力・・恐れ入り谷の鬼子母神_笑。 いくら手ごわい新型コロナウィルスと言って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨入りしたって

それがどうした、って突っ込みたくなるのはどちらさんも同じか。 自粛の令は解かれたがノー天気に外出なんて無理、梅雨入りで自粛延長戦か。 上はウチのチャリ。横殴りの雨にちょっと気を遣い濡れないように(笑)。 そういえば最近滅多に自転車に乗ってない。例の足の調子がイマイチの時に使うくらい。 それに昔に比べ街中の自転車乗りひ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨入り前の真夏日暑し

どうやら西の方から梅雨に入って来たようでここももうすぐ梅雨入りのようだ。 梅雨に入る直前になぜかやって来る真夏日。昨日今日と連続、体がついていけない。 それでも買い出しには行かねばならずお供の α7にワイドレンズつけてスーパーへ。 帰りにいつもの公園に寄ったら若いお母さんが子供と楽しんでいた、そのスナップ2枚。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「夜の街」と言われ

新型コロナウィルス感染情報が日々メディアに発表されると東京では必ず出てくる。 夜の街・新宿歌舞伎町。新宿と言っても歌舞伎町だけが夜の街じゃない、知ってる人は知っている。 40年来ここで仲間と飲み交わしているワタクシとしては少々複雑な思い、何でいつからこーなったの。 その昔、ホストクラブはなかったがお店はいろいろ、中には初心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月よりの使者

夕べは満月、この時期は特にストロベリームーンと称するそうな。 前の晩、月が煌々と輝いていたのでいい絵が撮れるとレンズ磨いて(笑)待っていた。 ところが夕方になっても空模様は一向にすっきりしない。雨になることはないが・・・。 お月さまはしっかり出てはいるのだがうっすらと雲がかかりまるで顔を覆ったかぐや姫か。 テレコン付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星の降る夜にいるような

表現が少々オーバーだが、実際「ガクアジサイ」はかくも美しいのだ。 本当は、まるで小宇宙、と言いたい。近場の親水公園で、ガクアジサイのオンパレード。 適当に暗い日陰にひっそり咲く・・・いいね! といきたいがこの鬱蒼空間の外は風情と無縁。 今日は夏日を越えて真夏日じゃない? 暑くてマスクが・・・注意力散漫でピントもあれっ?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3密はどこへ行った

夏日でも買い出しには行かねばならぬ、とスーパーへ。 店内はやけに混んでいる。あ、そうか、今日は30日割引デー(ここではお客様感謝デーという_笑)。 レジには間隔とって並んでいるがその後買った物をまとめるテーブルはごった返し。なんか変じゃない。 で、帰りにはいつもの公園を・・・今日は真ん中を突っ切ってみた。自粛の令が解け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会的距離

「ソーシャルディスタンス」。日本語で言うと「社会的距離」だそうだ。 日本語じゃ何のこっちゃ?となるがカタカナ外国語だと何となく分かる、ただし今だから。 今回のコロナウィルスで海外から日本の感染の少なさに驚きの声が上がっているが実感はない。 写真上は近所のパン屋さん。皆さんホント真面目に社会的距離とって、周り誰もいないん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

待ちわびて

「準備中」とあった。 学生の頃入り浸っていた。もう何十年も入っていない。あのレバーの感触、忘れられない。 RICOH GRⅢ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3密無縁の雨の中

雨の日はレンズがうずく。雨降りしきる中、カメラ担いでちょい外出。 ひと気もないような所へ行くのに周り気にする昨今。これって何か変じゃない。 TVニュースで自粛警察が過激になってきたなんて言ってる。皆イライラしてるのかね。 上の写真は遊歩道に咲く紫蘭 (しらん)。散歩する人が見えなくなってから撮った。 下は早くも紫陽花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外出自粛の令

前回のダンデライオン撮りの帰りに秘密の散歩コースへ寄り道。 あ~やっぱりね、何台か止めてある。このところ他県のクルマはご難続きだからね。 バイクで外出したがどこに止めようか? いやそれはないね、止め方が慣れている(笑)。 ここ私の散歩コース、近所の住人でもそうは知るまい。鬱蒼とした木々に人が入らない。 新型コロナで外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダンデライオン 乱れ咲き

何のことはない、タンポポ。英名だとこう言うらしくタンポポより迫力あるので使ってみた。 このダンデライオンってどこかで聞いたような、そうだ松任谷由実の歌詞にあった。歌は忘れた。 場所はいつもの中川。数日前から咲き始め、シャッターチャンスを待っていた。 望遠系で花が密集しているようにと100mmを選んだ。このマクロプラナー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は子供の日

チョイ悪そうなオジサンのカッコイイバイク。 チョイ悪とは失礼な! 本当は気さくな感じのご近所さん。その方のサイドカー付きバイク。 たまに爆音轟かせながらどこかへお出かけ、ツーリングかな。つい外を見てしまう。 飾りに着けた小さなこいのぼりはお孫さん用でしょうかね。可愛いですな。 勝手に撮らせてもらいましたが、重量感たっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風薫る季節到来

気持ちよさそうにビルの隙間をすいすい鯉のぼり。 周りには誰もいない、否、下に私ひとりカメラ構えてポツンと。 足元にはいつの間にか緑の絨毯びっしり。コロナなんて知るか!そう言いたい。 ジシュクケーサツ。 TVから聞こえてきたので画面を見ると「自粛警察」。新宿警察なら知ってるけど、へぇー。 要するにみんな自粛し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天候晴朗なれど

明日から皐月(さつき)。 いつも通りなら上高地・梓川を横尾に向かって歩いていたであろう。 こういう年もあるさと思いつつもこのコロナ騒ぎいつになったら終息するのか。 ひょっとして徹底して世直しさせるつもりで頑張るつもりか、コロナウィルス。 世界が超接近し身近になった現代、未踏の奥地に潜んでいたウィルスまでもすぐ傍らに。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

STAY HOME or GO HOME

誰が言ったか「STAY HOME」外国語は優しく響く。「自粛」によくマッチング。 街に出れば閑散として歩いているだけで気が引ける・・・買い出しなんですけどね。 上、STAY HOME。 昨日は義父の祥月命日。お墓は歩いていける距離なのでカミさんと義妹とで久々に。 いつもはこの時期上高地に出かけているので義父上は草葉の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1964年のレンズで撮る

Nikkor-H Auto 50mm F2。1964年1月にニコンから発売された標準レンズ。 勿論この年は日本で初めての東京オリンピック開催。大騒ぎだった記憶。今年もそのはずが・・・。 新型コロナウィルスを恨んでも仕方ない。来年に期待するしかないが、果たして大丈夫かいな? それはそうとしてこれまた久しぶりに引っ張り出したオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだったのか青い空

見出しがまるで池上彰先生の番組タイトルみたい・・・恐縮しています。 19日の日曜日のこと、空があまりに青いので用事帰りの途中、記念にパチリ。 するとどうだ、海外のTVニュースが取り上げていたではないか、地球がきれいになったと。 例えば、水の都ベネチアで水がきれいになったとか、山間の鳥のさえずりもいつもと違うとか。 世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハリウッドで撮る雨風景

ハリウッドと言ってもあそこのことではない。それは二つ名のあるレンズ ディスタゴン28mm/f2。 このレンズお気に入りで以前はよく登場していた。出番の機会がグンと減ったのはGRⅢのせい。 広角域の撮影はGRにすっかり任せきり。小ぶりだが写りはフルサイズなみ。良く出来ている。 冷たい雨が降る今日、スーパーへ買い出しに行く…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

外出自粛の街

緊急事態宣言が出て街は様変わり・・・。 そうは言ってもスーパーに入ると結構お客さんがいる。中にはノーマスク姿の御仁も。 新型コロナウィルスに脅威を感じてきたのか、それとも単なる怖いインフルエンザとみているのか。 外国ではこれは戦争だと・・・私もそう思えてきた。TVでも楽観的なコメンテーターは姿を消した。 この日も買い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

捨てがたいレンズ

私の捨てがたいレンズ、ローライゾナー40mm/F2/8(頻繁に登場する_笑)。 何でこんな中古を買ってしまったのか。後悔の念にかられたことも何度かあった。 古いせいかコーティングか剥がれてしまったのか、逆光に弱くお天道様に向けられない。 ところがある時、ムムッこの色は何だ?濃さに驚いた。雨の降っている日の撮影だった。 雨…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

モノクロームは白黒じゃない

モノクロームが好きだ。でもデジタルだとあの銀幕のような絵はなかなか作れない。 アンセルアダムスのヨセミテ写真集を持っているがすごいよね、モノクロなのにカラー以上だ。 聞くとかつての印画紙には銀成分があるらしくそれが仕上げに出るとか。白黒以上の絵がいいね。 それでデジタル現像で何とか出来ないものか、数年前にLightRoom…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都市封鎖

「ペスト」・・・近頃この本が売れているそうな、とても懐かしい。作者は、アルベール・カミュ。 半世紀近くも前に読んだものだがなぜかよく憶えている。登場するベルナール・リウ、ランベールとか。 カミュは不条理がテーマだが私に哲学はどうでもよかった。「異邦人」「シーシュポスの神話」等々も。 で、この「ペスト」に出てくる内容とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不要不急に降る雪は

不要不急の外出は自粛を・・・そんなお願いが都知事から出た。 でも食料の買い出しは別。空いてそうな時間を見て行くのだ。買いだめなんてやっちゃダメ。 家を出る時にはみぞれ交じりの雨だったが昼近くになると、ナント雪に、それも徐々に本降り! これはシャッターチャンスだ、早々に買い物を済ませ帰りに公園に寄り道。桜を背景に雪が舞う…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お花見はひっそりと

東京臨海広域防災公園(通称・葛西臨海公園)。 お花見に行くか。ちょっと遠いウォーキングだがに久しぶりに臨海公園に出かけた。天気最高。 いつもなら家族で賑わっている公園だが例の新型コロナのせいか人の数もまばらでのんびり出来そう。 ハナニラ。 以前より質量ともに素晴らしくなった。まるでハナニラ絨毯、皆さんしばし足を止…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more