テーマ:閑日

我が家のアート

「日曜美術館」という番組がある。ビデオにとっておき後で時間つぶしや他に番組がない時などに見る。 昨日やっていたのは横浜トリエンナーレだった。この時期の展示はさぞ大変だろうと思ったが素晴らしい。 世界各国から出展があり現代アートってこういう風かって感心した。当方の現代アートの先入観を外さねば。 直接見に行ったわけではないのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑サニモ負ケズ

パキラ、我が家の観葉植物その2。 これは大したもんだ。前回のアルテシーマは高温多湿育ちのDNAがあるのにどうも夏バテ気味。 このパキラ、以前にも拙ブログに登場したが猛暑の中ますます元気。次々とちっちゃな葉を着けて。 今朝見るとてっぺんに6っつの小さい葉を確認。勿論撮った(上)。背も伸び優に2mはあるようだ。 「猛暑ノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節の移ろい自粛無し

アルテシーマ、我が家の観葉植物。 お盆も過ぎると季節は移ろい・・・秋の到来を予感させるかそれとも猛暑にへたばったか。 アルテシーマの葉も少々変色。耐えきれずに落ちてしまった小さい葉。これからだというのに。 この植物は熱帯地方のゴムの木の仲間と聞いていたので高温多湿には強いはず。でも家の中では。 それにしてもこのアルテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自粛生活もまぁまぁ

電車に乗ることもない生活が5か月以上も続いている。 いや、間違いだ。4月に歯の痛みで一度だけ電車に乗って柏まで行った。旧友の歯科医院だ。 嫌がられるかと思いきや「お前は信用するよ。何なら迎えに行ってやろうか」うれしいよね。 でも正直、電車3っ乗り継いで行くんでそっち心配したか(笑)。でも一日で済んで助かった。 その後世の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

役者はそろった

「今年の暑気払いは中止」。昨日、毎度の幹事さんからのショートメール。 まぁ、しゃあーないよね。場所は新宿だし歌舞伎町近いし、困ったもんだ・・・。 とにかく新型コロナ感染者は増えるばかり。検査足りないんだもの実態分かりゃしないよね。 今月初めに病院に行ったら結構物々しかった。年始めに受けた検査のその後の経過観察だったけど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨のポートレート

梅雨の装いなんて洒落ていて気に入っているんだけど、上手く撮れないものだね。 早朝ビシバシ降っていたので雨がたたきつける水面撮るかと。しかし昼にはすっかり上がった。 気分転換に久々にポートレートレンズ着けて公園の池へぶらり。お、カモがいる。いいかも(笑)。 このカモ動かないのでどした?見ると先に子ガモが2羽動き回っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自粛の友・・・必須

もう自粛の必要はないのかもしれないが、「友」にこれを入れないわけにはいかない・・ので追記。 音楽を聴くこと。最近すっかり CD にご無沙汰。ユーチューブのせいで年代物の DENON はひっそり。 去年の事だが、JBL のPC用スピーカー買って付けたらいい音する、ナチュラルで優しく聞きやすい。 そして、写真集という友を眺…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自粛の友

「緊急事態宣言」が全域解除された、と。 夕方のテレビでソーリが会見していた。少し聞いていたがどうも空虚感が漂う。 お店を開けなかった経営者には少しはいいかも知れないが倒産の憂き目にあった事業所は気の毒だ。 仲間からもいつになったら顔つき合わせて飲めるやらとメールが入ったが、すぐってわけには・・・。 みんな自粛してるん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

待ちわびて

「準備中」とあった。 学生の頃入り浸っていた。もう何十年も入っていない。あのレバーの感触、忘れられない。 RICOH GRⅢ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家飲みもいいけど・・・

自粛の令で飲み屋さんはどこもお休み。 現役引退してから家飲みはフツー。どうってことないが皆がやってるとなると違和感あり。 仲間と飲み会やったのは、、2月か。旧新年会ということだったが、まさかこうなるとは。 いつもはスコッチだがあいにく品切れ。今夜は前にも飲んだ事のある「ミサゴ」にした。 今回はこれ以上書くことなし・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2001年のデジカメで撮る

Canon PowerShot G2、2001年発売。今風に言えばコンデジだがちっともコンパクトではない。 私の初めてのデジタルカメラ。ろくに期待もせずただ現場写真撮れればいいや、要するに仕事用。 それでも山へ行ったりする時にはカミさんに持たせ適当に撮らせた。気の利いたサブカメラとして。 ある時、私のCONTAXと同じとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うるさい、ここは工事現場か

ギリッギリッギリッ・・・ガーンガーンガーン・・・ ギリッギリッギリッ・・・ガーンガーンガーン・・・ こんな音が1時間近くも襲って来るのだ。これ何かと言えば医療MRI検査で機器が出す強烈な音。 事前説明に「工事現場にいるような音がしますが辛抱して下さいネ」(閉所恐怖症にはまず無理)。 去年の暮れにある病気の疑いが出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古傷は永~い友達か

今年の梅雨時にも私の古傷をブログネタに・・・それが今回またとは。 一昨日の夕方あたりからどうも左足のくるぶしあたりに違和感が・・・またかよ。 いつも不意にやって来るので実に困る。でもそのうち何となく消えるのでさほど気にせず。 ところが今回はそうでもなく翌朝明け方近くに、イテテッ! 立とうとしても左足着地できず。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏空も見納めか

今朝の空にはいわし雲が出ていた。空気も何やらどこぞの高原を思い出す。 昼時に買い物出て空を仰ぐとこんな感じ、白い雲はクッキリ空はどこまでも青い。 台風がまたしてもやって来るという。この時期致し方ないが被害は最小限に願うばかりだ。 先日の台風15号の直撃を受けた千葉県では今だに電気が来ていない地域があるという、何故だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の引き立て役

こうも雨が続くと雨好きの私でもさすがにうんざり。そろそろカラッとした青空を仰ぎたい。 から梅雨だと、この夏の水事情は貯水池は大丈夫か、なんて勝手なこと言ってるが自然の力は驚異だ。 雨撮りだったら任せてチョーダイ、毎度のローライゾナーを持ち出して雨の中を早朝散歩。 雨粒をいっぱいつけた風景いや光景というべきか、このびっし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログCSS作業はつらいよ

何とか拙ブログの体裁を整えることができた・・・しんどかった。 ウエブリブログがリニューアルされるなんて最近まで知らなかった。それにCSSが初期化されるとはね。 正直、よそに移ろうかとも思った。今さら新しくCSSを書くなんて、そりゃあ無理だよ、もう卒業してる。 でもよそに移るとなると今までのは全部パァ~になっちゃう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きな雨でも体は別か

古傷や うずいて覚める 梅雨の朝 どうしてこの時期になると顔出してくるのよ。2、3年忘れていたのに・・・ったく! 前にも拙ブログで書いたことあるけど、私の古傷「関節ネズミ(正しくは遊離軟骨)」。 山歩きでこさえてしまったので悪いのは自分だから仕方ないには違いないが・・・。 初めてコレに遭ったのは20数年前の夏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜の静寂(しじま)

「夜の静寂(しじま)の何と饒舌なことでしょう・・・」 ご存知かつて人気のあった深夜FM放送・ジェットストリームのナレーションの一台詞。 ナレーターは城達也、夜の静寂に溶け込むようなしっとりした美声、懐かしく思い出される。 今週になってやけにこれがTVCMに登場。偶然かこの深夜放送、先週旧友と話題にしたばかり。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏遠からじ

昼時に近くの中川土手をゆる~くジョギング、白い雲が気持ちいい~。 この日、気温は25度を超えいわゆる夏日。場所によっては真夏日だとか。 ついこの前行った上高地では時ならぬ雪。気象の変化についてゆくのはしんどい。 歳のせいか前日より気温が上がった時の方が下がった時より体調はどうもイマイチ。 血圧に細かいヤツの話だと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「刑事フォイル」久々に登場

楽しみにしていた「刑事フォイル」がまた始まった。 正直なところ、世界大戦も終わったことだしフォイルの出番はもうないのではと思っていた。 非常に面白い番組ではあるがいくら何でも無理やりストーリーを引っ張るなんてことないよね。 大体アメリカに行くって話だってよく分からなかったしさらに今回ではFBIににらまれてるって? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GRⅢは面白いかも+

GRⅢのブリーチバイパスを使ってみた。 とある神社の比較的新しいトイレの中で撮った。(敢えて便器も少し入れた・・・失礼)。 通常のスタンダードで撮ったものをカメラ内現像で処理。自分好みに幾つか修正はした。 ブリーチバイパスってどこか古い時代の銀幕を見ているようで結構お気に入りなのだ。 上の写真だが、トイレに入…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

PCお助け隊、孤軍奮闘

PCお助け隊、1年ぶりに再登場となったのだが・・・ 悲痛の電話の主はちょうど1年前と同じあの方。仕事の大先輩とはいえ今回は期待に答えられるか・・・。 話の内容というのは「液晶画面真っ暗でキーも打てずどうしようもないのよ~」、この前とおんなじかよ。 そしたら、「PCも古くなったことだし新宿ヨドバシで新しいの買っちゃっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GRⅢは面白いかも

こういう写真、「Untitled」とすべきか・・・まよう GRⅢの解像力がすばらしい。小枝から葉っぱに至るまでよく出ている、感心する。 確かにヌケもいい、GRⅡからの乗り換えは正解だったと思う。操作に不満なくもないが。 変哲もないコブシの木なのだがハードモノトーンで撮ったらどうなるか。ちょっとした遊び。 あら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初撮りにしてはいいかも

いつもの公園の池を通り過ぎようとしていたら・・・ シラサギがいるよ、ツルなら縁起いいかもしれないが正月だしいいんじゃない。 結構神経質な鳥で近づくとたちまち飛んで行ってしまう。なので知らんぷりしてじわりじわりと。 あ、飛んだ、パシャパシャ・・・。慌ててシャッターを切った。あまりきれいな飛形とは言えないがまぁいいか。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

限定品に弱い・・・

「限定醸造、銀座ライオン、ビアホール」とラベルにあったら買わずにはいられない・・・ 私はビール党である。勿論こだわってはいないから日本酒だって焼酎だってワインだって。 ビールの次はウィスキーがいい。こう書いてくると吞兵衛みたいだがそんなに量はやらない。 だからおいしいヤツがいい。つい買ってしまったこの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天災と言うべからず

ここのところ自然災害が立て続けに起きている・・・どういうわけだ。 台風がもたらした豪雨烈風は都市部山間部を問わず破壊を繰り返し去っていく。そして、大地震。 「天災は忘れた頃にやってくる」とは科学者寺田寅彦の言葉だそうだが(実際は定かではない・・・)。 この天の災という言い方だがどうも気になる、天に失礼ではないか。自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猛暑の夏昔のSF思い出す

子供の頃見たTVのSFドラマ、あれはミステリーゾーンだったかアウターリミッツだったか。 50年以上も前のTVドラマだったのに今だに覚えているなんてよほど衝撃だったのだろう。 当時、TV各局でSFものが流行っていて他にタイムトンネルとか世にも不思議な物語とかあった。 その衝撃的だったTVのSFドラマの内容は次のよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

撮り直しは何故かイマイチ

撮影をしているとどうも気に入らない時があってシャッターを切りなおす・・・ それで構図とか位置とか余計なことを考え同じ被写体をもう一枚さらにもう一枚・・・となる。 自宅に帰ってからそれらをよく見てみると、なんだ最初のヤツが一番いいじゃないかってことに。 以前、亡くなられた赤瀬川原平の本を読んでいたら同じようなことが書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逆走する台風

こんな無茶苦茶暑い日を何とかしてほしいと思う毎日だが・・・ 昨日あたりから気温はいきなり5~7度下がってきた。夜だってエアコン無しで寝られた。 実に結構なことだがそんな状況を作ってくれているのが太平洋からやって来る台風13号。 猛暑が一休みするからといってありがたい気にはなれない。近年の台風はどこか変だ。 この前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GWが終わったって

GW(ゴールデンウイーク)が終わったそうだが街はまた喧騒の世界に戻るのか・・・ それにしても驚いたのは上高地。GWにかからないように行けばあそこは静寂に包まれた山の中だった。 これからはもっと下調べして行かないと。ネット(SNS)の影響だというのは分かるがいくら何でも、と思う。 その前に行った地獄谷の野猿公苑だってそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more